Linux

【WSL2】Windows11でWSLgを試してみた

Window11ではWSLgが提供されています。 従来はLinuxのGUIアプリをWindows上で表示される場合、Xmingなどで X Window Systemの環境準備が必要でした。 しかし、今回実装されたWSLgではWSL上でアプリの起動コマンドやWindowsのスタートメニューから 簡単に表示されることができるようになりました。
Azure

【Azure AD】サインイン時にMicrosoft Authenticatorで承認する

Azure Active Directory テナントにてMicrosoft Authenticatorを用いた多要素認証(MFA)を検証します。 本手順を用いることでAzure ADテナント内に作成したユーザーに対してMicrosoft Authenticatorによる多要素認証を適用できます。
Azure

【Azure】Azure AD にカスタムドメイン名を追加する

Azure ADの初期ドメイン名は「<任意の文字列>.onmicrosoft.com」が指定されています。 今回は本サイトのドメインである「teamxeppet.com」をAzure ADのカスタムドメイン名として 追加し、ユーザー作成画面にて追加したカスタムドメイン名が表示されるか確認します。
NumPy

【NumPy】行列の積の計算方法をわかりやすく解説してみた

Numpyで行列の積を求めることができます。 今回は難しい数式などは紹介せず、「こうやって計算できるよ」程度に紹介していきます。 まずは同じ形状の行列の積を求めてみます。 次に異なる形状の行列の積を求め、最後に形状の異なる行列の積を計算するための条件を紹介します。
Colab

【Colab】pyocrで画像からテキストを抽出しよう

Google Colaboratoryでpyocrを用いて画像から日本語のテキストを抽出します。 以下のことを検証します。 ・siriのテキストと手書きの画像からテキストを抽出 ・tessdataの辞書別にテキストを抽出 ・画像の色を反転してテキストを抽出
Windows

【Windows】コマンドの実行結果をファイルに出力する(標準出力、標準エラー出力)

コマンド実行結果をファイルに出力するための方法を紹介します。 cmdで以下のことを試していきます。 標準出力をファイルに出力 標準エラー出力をファイルに出力 標準出力、標準エラー出力をファイルに出力 出力結果をファイルに追記
Homebrew

【Python】MacにMeCabを入れて自然言語処理をしてみよう(unidic-lite編)

MacにMeCabをインストールして、Pythonでの実行方法を紹介します。 今回unidic-liteを辞書としてインストールしましたがchasenが上手く動作しなかったのでその対処方法も併せて紹介していきます。
Colab

【Google Colaboratory】2通りのGoogleドライブのマウント方法

Colaboratory(以下Colab)にてGoogleドライブのマウント方法について紹介します。 ColabでGoogleドライブをマウントする方法として以下2種類の方法を紹介します。 ・GUIでのマウント ・from google.colab import driveを実行してマウント
Colab

【Colaboratory】インストールとColaboの新規作成

Googleの提供するPython実行環境である「Colaboratory(以下Colab)」のインストール方法を紹介します。
ライフハック

【DF Tube】YouTubeに関連動画を表示させなくする方法

YouTubeに表示される関連動画を表示させない方法を紹介します。なお、YouTubeで関連動画を非表示にするためにDF TubeというChromeの拡張機能を追加します。WebブラウザはChrome、事前にChrome上でGoogle Accountにログインした状態でお試しください。
タイトルとURLをコピーしました