【MacBook】M1対応したHomebrewをインストールしてみた

M1に対応したHomebrewをインストール Homebrew

2021/2/5にAppleSilicon(M1)がサポートされたバージョンである
Homebrew3.0.0がリリースされました。

3.0.0
Today I’d like to announce Homebrew 3.0.0. The most significant changes since 2.7.0 are official Apple Silicon support and a new bottle format in formulae.

本投稿ではAppleSilicon MacにHomebrew3.0.9をインストールした手順を紹介します。

Homebrewはパッケージマネージャーです。
インストールされたソフトウェアを包括的に管理し、新しいソフトウェアのインストールから
インストール済みのソフトウェアの更新・削除などを行うことができます。
なのでわざわざブラウザから最新版のソフトウェアがリリースされていないかを確認する
必要もなく更新情報を取得しアップグレード可能で便利ですね。

環境情報

名前バージョン
MacBig Sur 11.2.3

AppleSilicon(M1) MacへHomebrewをインストール

インストールは以下サイトに掲載されております。

Homebrew
The Missing Package Manager for macOS (or Linux).

上記サイトの赤枠内のコマンドをコピーします。

Homebrewインストールコマンド

ターミナルを開いてコマンドを実行します。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

Homebrewインストールコマンド実行

パスワードを入力するとインストールが始まります。
Homebrewインストール中に下記がターミナルに表示されるので[Enter]を押下します。

Press RETURN to continue or any other key to abort

インストールが完了したらHomebrewのパスを追加する必要があります。
追加コマンドはターミナルに表示されているので赤時の部分に記載されています。

==> Next steps:
-Add Homebrew to your PATH in /Users/ユーザ名/.zprofile:
    echo 'eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"' >> /Users/ユーザ名/.zprofile
    eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"
-Run 'brew help' to get started
-Further documentation:
    https://docs.brew.sh

ではHomebrewのパスを追加します。

echo 'eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"' >> /Users/ユーザ名/.zprofile

Homebrew パス追加

Homebrewが正常にインストール及びパスの追加ができているか確認します。
brew helpコマンドを実行し、正常に出力されればOKです。

brew help

Homebrew 
brew help
実行結果

インストールしたHomebrewのバージョンも確認しておきます。

Homebrew
brew --version
Homebrewのバージョン確認

コメント

タイトルとURLをコピーしました