【Ubuntu/Mac】tmuxのインストールと使い方

ubuntuとMacにHomebrewをインストールした紹介記事 install

UbuntuとMac(M1)の環境にtmuxをインストールする方法と基本的な使い方を紹介します。
tmuxは一つの画面で複数のターミナルプログラムを動かすことができます。

Home · tmux/tmux Wiki
tmux source code. Contribute to tmux/tmux development by creating an account on GitHub.

例としてはこんな感じで複数のウィンドウを1画面で表示することができます。
(分割されたウィンドウはペインと呼ばれています)

Mac(M1)ではHomebrewがインストールされていることが前提となるので
まだインストールできていない方は以下記事を参考にしてください。

環境情報

名前バージョン
MacBig Sur 11.2.3
Ubuntu20.04

MacBook(M1)でのtmuxインストール

brewコマンドでインストールします。

brew install tmux

brew install tmux
Mac(M1)でのtmuxインストールコマンド

Ubuntuでのtmuxインストール

sudo apt install tmux

ubuntuでのtmuxインストールコマンド

tmux 新規セッション作成・切断・アタッチ・デタッチ

tmuxのセッションを作成するには以下コマンドを実行します。

tmux

tmux新規セッション作成

セッションに任意の名前をつけたい場合は以下コマンドを実施します。

tmux new -s セッション名

tmux セッションに名前をつけて作成
tmuxで名前をつけたセッション画面

tmuxのセッションを抜けるにはexitで抜けることができます。
exit実行後、画面が切り替わり[exited]と表示されることを確認します。

tmuxセッション切断

一時的に抜けてまた戻ってきたい場合はデタッチします。
tmuxで作成したセッションでechoコマンドを実行しておきます。

デタッチするには[Ctrl+b]を押下後に[d]を押下します。
画面が切り替わり、[detached (from session 0)]となっていますね。

tmuxでデタッチするには
Ctrl+bを押下してdを押下する

利用可能なセッションリストを表示してみます。

tmux ls

先ほどデタッチしたセッション:0に再度アタッチします。

tmux attach

tmuxのアタッチをする

先ほどechoコマンドを実行したセッションに戻ってくることができました。

tmux で先ほどのセッションにアタッチできた

アタッチする際に複数セッションが存在する場合は

tmux attach -t セッション名

で目的のセッションにアタッチすることができます。
ためしにセッション:testにアタッチします。

tmux attach -t test

tmuxで目的のセッションにアタッチする

左下でセッション名を確認することができます。
testにアタッチできていますね。

tmux 複数ウィンドウを分割する

複数のウィンドウを分割させて表示する基本的な操作は以下の通りです。

操作内容コマンドまたはキーバインド
水平分割[Ctrl+b] + [%]
tmux splitw -h
垂直分割[Ctrl+b] + ["]
tmux splitw -v
アクティブペインの変更[Ctrl+b] + 矢印キー
tmux ウィンドウの分割

tmuxの基本的な操作方法を紹介してきましたが
tmuxには他にもウィンドウのレイアウト変更をしたり、設定ファイルを編集することで
より使いやすくすることが可能です。
冒頭のtmux公式ホームページでチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました