【Google Colaboratory】2通りのGoogleドライブのマウント方法

Colab

Colaboratory(以下Colab)にてGoogleドライブのマウント方法について紹介します。

今回はColabでGoogleドライブをマウントする方法として以下2種類の方法を紹介します。

  • GUIでのマウント
  • from google.colab import driveを実行してマウント

Colabのインストールがまだできていない場合は以下を参考にしてください。

GUIでのGoogleドライブマウント方法

Colabにて[ファイル]アイコン>[ドライブをマウント]アイコンをクリックします。

Colaboにて[ファイル]アイコン>[ドライブをマウント]アイコンをクリックします。

[Google ドライブに接続]をクリックします。

このノートブックに Google ドライブのファイルへのアクセスを許可しますか?

アカウントの選択画面に遷移するので、ドライブをマウントしたいアカウントをクリックします。

アカウント選択

Colabの画面に戻り左下にドライブをマウントしている旨、メッセージが表示されるので待ちます。

Google ドライブをマウントしています。

Googleドライブのフォルダが表示されることを確認します。

試しにGoogleドライブにあるCSVファイルをPandasに読み込ませてみます。

Googleドライブのパスは以下のようにファイルを右クリックし、[パスをコピー]をクリックし取得してみましょう。

ColaboでGoogleドライブのファイルパスを取得する

PandasにCSVファイルを読み込ませて出力させます。

~サンプル~
import pandas as pd
pd.read_csv("/content/drive/MyDrive/test/emp.csv", encoding="cp932")

マウントしたGoogleドライブ上にあるCSVファイルをPandsに読み込み

from google.colab import driveを実行してマウント

以下コードを入力し、[Ctrl]+[Enter]を押下します。

from google.colab import drive
drive.mount('/content/drive')

出力結果にある「Go to this URL is a browser:」のURLをクリックします。

from google.colab import driveでGoogleドライブをマウント
このノートブックに Google ドライブのファイルへのアクセスを許可しますか?

アカウントの選択画面に遷移するので、ドライブをマウントしたいアカウントをクリックします。

アカウントの選択画面

認証コードが表示されるのでコピーします。

Colaboの認証コードをコピーする

認証コードを[Enter your authorization code:]にペーストし、[Ctrl]+[Enter]を押下します。

認証コードをEnter your authorization code:に貼り付ける

出力結果に「Mounted at /content/drive」と表示されることを確認します。

出力結果に「Mounted at /content/drive」と表示されることを確認

先ほどと同様にGoogleドライブ上にあるCSVファイルをPandasに読み込ませられるか確認します。

~サンプル~
import pandas as pd
pd.read_csv("/content/drive/MyDrive/test/emp.csv", encoding="cp932")

マウントしたGoogleドライブ上にあるCSVファイルをPandsに読み込み

コメント

タイトルとURLをコピーしました